Hannahの植物&お魚日記

植物とお魚の記事を書いています

#観賞魚、水草

梅雨入り

九州地方よりも早く関東は梅雨入りした様です。 梅雨入り前の気候は一年の中でも一番心地の良い気候だなぁと毎年思います。 そんな気持ちの良い気候だったので、休みとあれば外にいたので、早くもかなり日焼けしてしまいました。 5月の日差しが一番焼けやす…

メダカ 産卵床を作る

メダカたちを見ていると、タマゴをくっ付けている姿を見るようになりました。 我が家のメダカ勢力はほぼクロメダカ(or クロメダカ×行田ブラック)となり、世代も変わった様に感じます。 主に去年生まれたメダカたちが主力になっています。 ベーシックなクロメ…

ベタ ニムファ水槽リセット

王子のいる底面フィルター水槽akaニムファ水槽の管理がなかなか行き届かず、茶ごけに覆われてきました… せっかくの王子がふわっと尾を広げた姿も中々見えず、王子もこちらの様子を伺うのにまだコケの到達していない部分にまで浮き上がってきたりしていました…

睡蓮の植え替え

蓮の植え替えをしてスッキリとした気分になったので、睡蓮もやってしまおう!と水の中を覗いてみました。 水面を覆いつくしていたアマゾンフロッグピックは取り除きました。 メダカも目覚めているようです。 水槽内のドロドロはなんとかしたいと思いつつ、ま…

サカナの日

今日は3月7日、サカナの日らしいです。 なのでサカナの記事を少し 我が家のベタ、尾かじり王子サカナさん かなり大きくなった様な気がします。 身厚で3枚おろしに出来そうな感じがします。 (もちろんしませんけど) この間、売り場にいたベタを見て思ったので…

尾かじり王子 泡巣ヒストリー

ニムファ水槽に住んでいる、ベタの尾かじり王子。 (名前が長いので我が家ではサカナと呼んでいます) journal-hannah.hatenablog.com どうやらこの水槽を気に入ってくれているようなのです❗️ というのも、泡巣を作るようになりました。 泡巣の下で知らんぷり…

ニムファ水槽

長らく憧れていたニムファの水草水槽。 journal-hannah.hatenablog.com 水槽に虫が出て終了になってかなり経ちました… 使っていた水槽も撤去となり、夢は叶えられぬまま。 それが、ちょっと前に水槽を立ち上げる気になり、新しいプロジェクトとして走り出し…

ベタ 尾かじり王子

我が家にやってきたベタ、なかなか臆病な性格のようです。 journal-hannah.hatenablog.com やってきた時は綺麗なハートみたいな形の尾をしていました。 こんなに立派なヒレを持つベタは初めてです。 1番初めに飼っていた、真っ白なトラディショナルベタのう…

新しい魚 猫みたいな性格❔

金魚やベタを色々と飼ってみて、魚の性格はかなり個性豊かだといつも思うのです。 メダカやグッピーなどの小さい熱帯魚などは、大体何匹か同じ水槽にいて、強い者、弱い者などで力関係が出来上がっていたりして、また違うお魚が来るとバランスが変わったりす…

New Project

ひらめ亡き後、やっぱり家の中に生き物がいないのは寂しいな〜と思っていました。 お魚ロス❕ひらめロス❕ 植物はたくさんありますが、やっぱりアイコンタクトのできる生き物っていいですよね〜✨ ひらめ水槽に外から引き上げてきた熱帯睡蓮を入れ越冬させよう…

ベタのひらめ 追悼

このところ介護をしていたベタのひらめさん。 今日の午後⭐︎になりました。 今朝からエラをバタバタしていたので、 その時は近づいていたのでしょう。 元々片方の鰓にお病気をさせてしまっていたのですが、元気にいてくれました。 ある時から水槽の底にいるよ…

ベタのひらめ 介護生活

元気にしていたひらめさん。 ある時から水槽の底にじっとしていて、エサの時だけ水面に上がってくるようになりました。 水槽の高さ分だけ上がってくるのも 毎度大変そうでした。 水深を浅くしてあげようかな? そう思ったのですが、ガラスの水槽だと管理が難…

メダカって飛ぶ!

すっかり季節は変わり、秋めいてきました。 いくらか過ごしやすい季節です。 今年はあまり色々と手をかけずに夏が過ぎて行ってしまいました。 前回記事にしたぷくぷくメダカの2匹が☆となり、綺麗なミユキメダカも気がついたら消えていました… ぷくぷくメダカ…

睡蓮 ハワイアンゴールド

去年のお盆辺りに、水生植物用の肥料を買いに行ったら肥料が見つからずに、値下げしていた水生植物がたくさん見つかった。 そして、誘惑に負けて睡蓮と、蓮を購入したのでした… 睡蓮熱 再上昇 - Hannahの植物&お魚日記 この時に買った睡蓮が今年は良く咲いて…

睡蓮と花

今年はあまりメダカのタマゴとりをしていない。 3つ作った産卵床のうち、2つがゆるゆると稼働しているくらいで、あとは水面を泳いでいる針子を回収しているくらい。 たまに子メダカBOXに親メダカがダイブインしている時があって、ちょっと食べられてしまっ…

ベタのひらめ 動かない?

いつもひらめの水槽を覗くと、ひらめはぶぁ 〜っとよく泳いでいる。 ひらめは元気だな〜と思っていた。 見るたびに泳いでいるから。 それが、日中にふと水槽を見てみると、 ひらめはペトッと底でじっとしていた。 えっ!病気が悪くなっちゃった⁉︎ と、心配し…

睡蓮 今年初開花

台風みたいな天気の後、やはりスッキリとは晴れず…梅雨の始まりでしょうか? 何となくドヨーンとして、湿度で息苦しさも感じたりw そんな中、待望の睡蓮が開花しました! 姫睡蓮リトルスー 雨風で傾いて咲いていました。 やっぱりかわいい✨ このリトルスーは…

メダカ&睡蓮シーズンの始まり❗️

ホームセンターで睡蓮や水生植物が売られているのを目にする様になりました。 近所のお家でもメダカ水槽がセットされ、メダカシーズンが始まっている模様✨ と言う事で、我が家もメダカシーズンスタートとします❗️ 我が家のメダカはと言うと、冬の間室内に取…

ベタのひらめ 集中治療室

前回水質悪化により鱗が剥がれてしまったひらめさん… journal-hannah.hatenablog.com 水換えと塩浴➕グリーンFゴールドリキッドで鱗の剥がれは落ち着きました。 それから数週間、新しく出てきた鱗にブルーの色がのりました! オデコあたりがブルーになり宇宙…

ベタのひらめ 鱗が剥げる

早いもので2月も後半戦です。 陽の光が増してきて、日に日に春めいて来ましたね✨ 私は冬の室内植物の水やりが苦手なので、早く植物たちを外に出せる気候が待ち遠しいです。 いつも元気なベタのひらめですが、ある時水槽の半分ほど換水した次の日、頭の鱗がバ…

ベタのひらめ 謎のヒラヒラ

年末に水槽の水換えをしたベタのひらめ水槽。 ひらめは新しいお水に喜んで(いるように)見えました。 \ありがとう/ (ひらめのアフレコw) 以前からひらめの左頬(鰓蓋)にあった謎のぽっこりがやや成長して丸くなっていました。 ひらめ自身がとても元気なのを良…

ベタのひらめ 謎の症状

外は寒いし、ステイホームなご時世だし、元々出不精な私にはだらだらと過ごす良い口実にもなっています✨ ソファーでだらりとしているのが最近の(というのか永遠の)お気に入り。 ソファーで寝転ぶとひらめのいる水槽が見えます。 ナイトver. ひらめがやってき…

ブラックダイヤ お病気

毎日のメダカのエサやりが日常のメダカ観察時間となっています。 エサやりでエサをどのくらい食べるかでおおよその健康チェックをします。 稚魚グループはエサぐいがかなり良い✨ 全体的によくエサを食べてくれますが、楊貴妃グループはすごく食べる感じはし…

室内水槽に異変

先日リセットして新たに立ち上げた水槽。 元々あった水草とニムファなど新しく買った水草を植えました。 journal-hannah.hatenablog.com 毎日ライトをつけて眺めていましたが、ある日水が濁ったように感じました。 その原因は何だろう?と考えたら一つ思い浮…

メダカ稚魚と新しいメダカ

メダカのタマゴとりから針子、そして稚魚、若魚までの育て方の感じがつかめてきました。 育ったサイズごとに選別するとかなり育てやすい✨というのがわかりました。 たまに一緒に入ってしまった小さい子はやっぱりなかなか大きくならない子もいます。 あまり…

室内水槽 続き

しっくりこなかった室内水槽レイアウト… 前回の記事からの続きです。 journal-hannah.hatenablog.com 問題点はいくつかありました。 ①水草が少なくスペースが空いている。 ②水流が強くニムファの葉が千切れたり、絡まる。 ③肩掛けフィルターの位置を変更した…

ベタのひらめ

我が家にはひらめという名前のベタがおります。 journal-hannah.hatenablog.com 人間に興味のなさそうなお魚さんでしたが、最近はゴハンだよーとエサの袋をフリフリするとピューンとやって来てくれるようになりました✨ (お腹が空いているだけなのかもですが……

室内水槽にも睡蓮

梅雨も明けたとある休日、思い立って室内にある水槽をリセットしました。 この水槽は植物の冬越し用棚の下部に設置し、冬の間の温度&湿度対策としていました。 記事として書いたことはありませんでしたが、温度はあまり関係なく、湿度対策には大いに役立つ結…

メダカ 稚魚の水換え

梅雨明けから夏になる前にメダカの水換えをしておくと良い、という動画を見ました。 理由は、暑くなると水が悪くなりやすいから、との事だったのですが、これには思い当たるフシがありました。 採卵したタマゴを入れているボックスは省スペースのためもあり…

メダカ 稚魚の観察

生まれたばかりの針子から稚魚へ成長していくうちに体色などに特徴が出てきました。 我が家にいる親メダカは、クロメダカ、行田ブラック、楊貴妃(ダルマ系)の3種類。 (クロメダカ×行田ブラックも特徴がクロメダカのようなので、ここではクロメダカに含む) 楊…