Hannahの植物&お魚日記

植物とお魚の記事を書いています

メダカって飛ぶ!

すっかり季節は変わり、秋めいてきました。

いくらか過ごしやすい季節です。

 

今年はあまり色々と手をかけずに夏が過ぎて行ってしまいました。

前回記事にしたぷくぷくメダカの2匹が☆となり、綺麗なミユキメダカも気がついたら消えていました…

ぷくぷくメダカ

journal-hannah.hatenablog.com

 

ミユキメダカ

journal-hannah.hatenablog.com

 

今年の睡蓮は一度追肥をしたきりで、咲いたのはハワイアンゴールドのみでした。

ハワイアンゴールドは見た限りでは5花咲かせました。

環境が整えば花上がりはかなりいいのではないか、と思いました。

f:id:journal-hannah:20211001182648j:image

 

そして、本題。

メダカって飛ぶ!なのですが、

夏にメダカを見ていると水をかけられる事が何度もあって、それを見ていると水面で勢いよく泳いでいたり、追いかけたりしていました。

 

ある日、ぷくぷく家族の住んでいた大きな睡蓮鉢にいたぷくぷくの子供、ちびっこメダカが、

どんな風にそこにたどり着いたかよくわかりませんが、離れた場所にいました。

 

まずは全体図

f:id:journal-hannah:20211002122413j:image

丸い睡蓮鉢がちびっこメダカがいた場所

斜め下のコンテナに移動していました。

f:id:journal-hannah:20211002122512j:image

どう考えても不思議な移動です…

 

雨で水が流れて下に下に流れていったと言うのはありえそうですが…

 

睡蓮鉢からメイン水槽まではなかなかギャップがあるし、水が増水した時にメイン水槽には行きづらい様な気がしました。

 

ある時、近所でメダカを飼っている場所があって見てみたのです。

そしたらメダカが大ジャンプをしたのです。

身体が完全に水面から飛び出していました。

 

これを見て、やっぱりメダカは飛ぶんだわ!と確信しましたw

 

ちびっこメダカの移動は依然、謎が残りますが…大ジャンプ説も有効です。

 

黒いメダカは個体差がわかりづらいので気がつないだけで、彼らも移動しているのかも…

(コメダカのコンテナにいる事はよくある)

ただ、このちびっこメダカの不思議な移動は謎だらけ。

 

そろそろ今年もメダカ冬支度を考えます。

室内管理は難儀を極めたので、外で頑張ってもらおうかなと、考え中です。