Hannahの植物&お魚日記

植物とお魚の記事を書いています

#ベタ

ベタ ニムファ水槽リセット

王子のいる底面フィルター水槽akaニムファ水槽の管理がなかなか行き届かず、茶ごけに覆われてきました… せっかくの王子がふわっと尾を広げた姿も中々見えず、王子もこちらの様子を伺うのにまだコケの到達していない部分にまで浮き上がってきたりしていました…

サカナの日

今日は3月7日、サカナの日らしいです。 なのでサカナの記事を少し 我が家のベタ、尾かじり王子サカナさん かなり大きくなった様な気がします。 身厚で3枚おろしに出来そうな感じがします。 (もちろんしませんけど) この間、売り場にいたベタを見て思ったので…

尾かじり王子 泡巣ヒストリー

ニムファ水槽に住んでいる、ベタの尾かじり王子。 (名前が長いので我が家ではサカナと呼んでいます) journal-hannah.hatenablog.com どうやらこの水槽を気に入ってくれているようなのです❗️ というのも、泡巣を作るようになりました。 泡巣の下で知らんぷり…

ニムファ水槽

長らく憧れていたニムファの水草水槽。 journal-hannah.hatenablog.com 水槽に虫が出て終了になってかなり経ちました… 使っていた水槽も撤去となり、夢は叶えられぬまま。 それが、ちょっと前に水槽を立ち上げる気になり、新しいプロジェクトとして走り出し…

ベタ 尾かじり王子

我が家にやってきたベタ、なかなか臆病な性格のようです。 journal-hannah.hatenablog.com やってきた時は綺麗なハートみたいな形の尾をしていました。 こんなに立派なヒレを持つベタは初めてです。 1番初めに飼っていた、真っ白なトラディショナルベタのう…

新しい魚 猫みたいな性格❔

金魚やベタを色々と飼ってみて、魚の性格はかなり個性豊かだといつも思うのです。 メダカやグッピーなどの小さい熱帯魚などは、大体何匹か同じ水槽にいて、強い者、弱い者などで力関係が出来上がっていたりして、また違うお魚が来るとバランスが変わったりす…

ベタのひらめ 追悼

このところ介護をしていたベタのひらめさん。 今日の午後⭐︎になりました。 今朝からエラをバタバタしていたので、 その時は近づいていたのでしょう。 元々片方の鰓にお病気をさせてしまっていたのですが、元気にいてくれました。 ある時から水槽の底にいるよ…

ベタのひらめ 介護生活

元気にしていたひらめさん。 ある時から水槽の底にじっとしていて、エサの時だけ水面に上がってくるようになりました。 水槽の高さ分だけ上がってくるのも 毎度大変そうでした。 水深を浅くしてあげようかな? そう思ったのですが、ガラスの水槽だと管理が難…

ベタのひらめ 動かない?

いつもひらめの水槽を覗くと、ひらめはぶぁ 〜っとよく泳いでいる。 ひらめは元気だな〜と思っていた。 見るたびに泳いでいるから。 それが、日中にふと水槽を見てみると、 ひらめはペトッと底でじっとしていた。 えっ!病気が悪くなっちゃった⁉︎ と、心配し…

ベタのひらめ 集中治療室

前回水質悪化により鱗が剥がれてしまったひらめさん… journal-hannah.hatenablog.com 水換えと塩浴➕グリーンFゴールドリキッドで鱗の剥がれは落ち着きました。 それから数週間、新しく出てきた鱗にブルーの色がのりました! オデコあたりがブルーになり宇宙…

ベタのひらめ 鱗が剥げる

早いもので2月も後半戦です。 陽の光が増してきて、日に日に春めいて来ましたね✨ 私は冬の室内植物の水やりが苦手なので、早く植物たちを外に出せる気候が待ち遠しいです。 いつも元気なベタのひらめですが、ある時水槽の半分ほど換水した次の日、頭の鱗がバ…

ベタのひらめ 謎のヒラヒラ

年末に水槽の水換えをしたベタのひらめ水槽。 ひらめは新しいお水に喜んで(いるように)見えました。 \ありがとう/ (ひらめのアフレコw) 以前からひらめの左頬(鰓蓋)にあった謎のぽっこりがやや成長して丸くなっていました。 ひらめ自身がとても元気なのを良…

ベタのひらめ 謎の症状

外は寒いし、ステイホームなご時世だし、元々出不精な私にはだらだらと過ごす良い口実にもなっています✨ ソファーでだらりとしているのが最近の(というのか永遠の)お気に入り。 ソファーで寝転ぶとひらめのいる水槽が見えます。 ナイトver. ひらめがやってき…

ベタのひらめ

我が家にはひらめという名前のベタがおります。 journal-hannah.hatenablog.com 人間に興味のなさそうなお魚さんでしたが、最近はゴハンだよーとエサの袋をフリフリするとピューンとやって来てくれるようになりました✨ (お腹が空いているだけなのかもですが……

新しいお魚と性格

今年の春先に、長年飼っていた金魚のパクさんが☆になりました。 今年は家にいる時間が長くあったので、具合の悪くなったパクさんのお世話をする時間があり、ゆっくりとお別れすることができたのがありがたかったです パクさん最後の写真 パクさんは名前を呼…