Hannahの植物&お魚日記

植物とお魚の記事を書いています

ラン

植物とお魚 秋

いつの間にか日が暮れるのが早くなり、寒さが増して来ました。 なかなか庭でのんびりも出来ておらず、外も内もほったらかし中です。 でもでも、寒さが増して来ているのは日々感じています。 王子の水槽もヒーターをONにしてはいましたが… ある朝、おはよう〜…

季節は秋 パープリッシュな花々

日差しは暑いけれど、日陰の空気はひんやりと涼しいような日も多くなりました。 空の高さや、空気がすっかり秋を感じるようになりました。 彼岸花の咲く季節。 我が家は陽当たりがあまり良くなくあまり咲きません… 久々に庭を見ていると、色々な花が咲いてい…

プルメリア 開花と、蓮

毎日暑いですね。 場所によっては局地的な豪雨になったり大変な事もあります。 私が住むあたりでは10年ちょっと前あたりから夕立ちがなくなった様に感じます。 それまでは、夕方に大体雨が降るので、植物の水やりはだいぶ助かっていたのです。 色々な環境が…

胡蝶蘭 株の状態—忘備録

前回の記事に入りきれなかった、株ごとの状態を忘備録として記します。 前回の記事↓ journal-hannah.hatenablog.com 株:No.1 一番はじめに貰ったフザリウム疑いの株。 journal-hannah.hatenablog.com フザリウム菌が入った可能性があり、乾燥させて管理をし…

胡蝶蘭 植え付け

今年貰った花後の胡蝶蘭。 journal-hannah.hatenablog.com まだ寒い時期だったのもあり、根だけほぐして植え付けはしていませんでした。 解体後は一時ぶら下げて乾燥させていました。 こうやってぶら下げておいて、枯れてきた葉や乾燥した根をカットしていま…

花後の胡蝶蘭を貰う

以前、咲き終わりの胡蝶蘭をもらいました。 その胡蝶蘭をビニールポットのまま管理していた所、お病気が発覚。 journal-hannah.hatenablog.com journal-hannah.hatenablog.com 乾かして管理を続けていますが、新たな枯れが進んでいます。 温度が生育期になっ…

胡蝶蘭苗 生育中

立川で行われたラン展で、念願の胡蝶蘭苗を手に入れ、水槽温室にて管理し始めました。 journal-hannah.hatenablog.com アップデートした水槽温室は熱帯魚用のヒーター26度(28度と思い込んでいた)だと、外気温によっては充分ではない日があるで、温度調節がで…

胡蝶蘭 病気とお薬

お魚でも、植物でも、人間でもお薬や治療のタイミングによって良くなったり、悪くなったりするのっておんなじなんだな〜とよく思う。 胡蝶蘭のフザリウムを検索し、ありふれたカビ菌が弱った場所から入り致命的になるという記事をたくさん読んだ。 (自然治癒…

胡蝶蘭 解体

今年貰った胡蝶蘭は植え替えもせずに過ごしてきました。 成長期の夏も家の中で過ごしていました。 寒くなった秋、園芸熱が上がってきたのをいい事に色々やってみたくなりました。 この貰った胡蝶蘭をビニールポットから出して、鉢増しとして素焼き鉢に入れて…

水槽温室アップデート&ランを植える

journal-hannah.hatenablog.com 冬対策で考えていた、発泡スチロールもしくは水槽を使う方法でしたが、 寒くなり発泡スチロールがスーパーから消えて入手困難なのもあり、水槽でやる事にしました。 こんな感じに、水槽にベタ水槽➕熱帯魚ヒーター(28度)を設置…

立川ラン展

蘭に興味があってしょうがないこの頃。 街の花屋さんで胡蝶蘭を見てはため息‍ 何て健康なんでしょう?とかブツブツ言いながら眺めていました。 贈答品用はとても手が出ませんので、 作った方の技術を堪能してまいりました✨ そんな蘭不足な私は、世界蘭展まで…

蘭 冬対策 

只今絶賛、胡蝶蘭にハマっております。 ハマるサイクルがやってきて、何年か単位で同じモノを繰り返し再研究するという流れがあります。 (最近は睡蓮でした) 初期のスタートダッシュがかなり強いので、色々買ったり、ある程度性質を掴むとちょっと飽きがちで…

ラン熱上がる

最近、胡蝶蘭やラン熱が復活しつつあります。 寒くなったのもあり、早めに取り込んだ方がいいかな?とか思案している時に、 YouTube やブログのランものを見ていたら、楽しくなってきました。 我が家の胡蝶蘭は2種類しかなく、 一つは前回株の上部を切った…

胡蝶蘭 水飲み実験

梅雨前に胡蝶蘭の株をもらった。 贈答用の寄せ植えしてある、白の胡蝶蘭の一株を分けてもらったのだ。 私の胡蝶蘭育成の成績はほぼ0%で、大概が冬から春にかけて枯らしてしまう。 理由は明快で、冬の超乾燥と春先の水やりで大概ダメージを受ける。 今残って…

睡蓮と花

今年はあまりメダカのタマゴとりをしていない。 3つ作った産卵床のうち、2つがゆるゆると稼働しているくらいで、あとは水面を泳いでいる針子を回収しているくらい。 たまに子メダカBOXに親メダカがダイブインしている時があって、ちょっと食べられてしまっ…

プルメリアとボウラン その後

梅雨明け直前に咲き始めたプルメリアジュビリーは本来の色よりだいぶ薄い色で咲きました。 journal-hannah.hatenablog.com 梅雨が明けてギラギラした夏が始まると本来の濃い色合いで咲いてきました❣️ いつ咲くかな〜なんて悠長に思っていたらその日の夜に咲…

梅雨時期のラン

今年は梅雨が長く感じます。 おかげで植物への水遣りがだいぶ楽です。 雨の間は特に何かをする事はないので、ほぼ手抜きのお庭になります。 梅雨に入ってからめきめき元気になっているのはランのバンダたち。 バンダ 梅雨とはいえ、気温も高く湿度もあるので…

らん展へ行く!

久々すぎるブログですが、調べ物をしていたらYahoo!ブログ終了と出てきてびっくりどこかに移行できるとのことも記載されていましたので、様子を見守ります。 さて、久々にPCを立ち上げたので最近のことを書いてみようかと思います。 毎年2月ごろの気になるイ…

プチ温室計画2018

朝夕とめっきり寒くなりました。日の出時間も少し遅くなってきて、朝起きるのが辛い日々です。。 日中は陽があれば結構暑く、寒暖差が結構厳しい季節です。 そろそろ耐寒温度の高めな植物たちは室内に取り込みです。 今朝、ポロポロと葉を落としていたプルメ…

金魚のお世話と紫のランたち

ようやく爽やかな秋の日が このところの気候の変動ですっかり調子を崩してしまいました。。 ようやく爽やかな気候で身体が楽になりました。 朝、定例の金魚たちの水換えで、パクさんの尾に新しい点々が。。尾の血管も前より目立つような気も。。 人間だって…

バンダたち

また大きな台風がやってきますね。 このところ雨ばかりで、外へ遊びに行きたいのになかなか行けず。。 今日は早めに台風対策をと、植物たちを家へ取りこみました。 普段は外にぶら下げているバンダたちも取り込んだので、ひさびさに観察してみました。 バン…

デンファレの開花

札なしのデンファレを育て始めた去年。付いた花芽は雨戸に挟まれ花は見れませんでした デンファレは胡蝶蘭みたいな花でとても惹かれていました。そして上手く育てれば年に何度か花を見られるという所もとても好ましい どんな風に咲くのか神代植物園の温室で…

一人ラン展

一年の中で一番寒い時期といえば、東京ドームで行われる「世界らん展」、他にも色々な場所でらん展が行われます。 私はと言うと、行きたい気持ちが半分、寒くて動けないが半分で、結局毎年行かないを選択しています それでも、世の中で盛り上がっているラン…

ブルースター

天気の良い休日。最近は日中の天気も暖かく、園芸日和 寒いと全く身体も動かないタイプの人間なので、春が待ちどうしくて仕方ありません(笑) 東京ドームであるラン展は、毎年行きたいな~と思うのですが、一番動けない時と重なって毎年行けていません 今年…

胡蝶蘭に花芽

この間、ランに水やりをしていて発見しました✨ 胡蝶蘭ファミリー 花芽 真横に伸びているこれも 去年はもう少し後に花芽を見つけたような気がしたのですが、順調に成長していたのかな~と思う事にしました 去年は水やりで花芽を枯らしてしまったので、水やり…

ランの植え替え

いい天気の今日は室内の植物たちを外へ出し、水やりをしました☀️ 室内のプチ温室からも植物を出して束の間の太陽に当ててあげました。 その中の一つ、花屋さんでもらった胡蝶蘭がシワシワになってきたので観察。 上の方にだけ根が この胡蝶蘭は育てているう…

室内へ

朝夕は結構冷え込みます。 今年は悠長にしすぎて、プルメリアもようやく昨日取り込みました。 ランはもっと早く取り込む必要があったにも関わらず、ようやく今日室内へ。(しかも置肥をしたままでした) ランの花は本当に長持ちです。パフィオは少し茶色にな…

植物のお土産ーバンダ

ちょっと前にブログでも書きましたが、私はバンダが好きです。 それを、周りにいる植物好きな人たちにひとしきり(一方的に)語りまくっておりました(笑) そしたら、先の同僚がバンダの無菌栽培されたものを分けてくれました バンダベイビー ラン初心者の…

パフィオペディラム

ふらりとガーデンセンターへ行って見つけました、パフィオペディラム。 育ててみたいリストの中にあったものの一つです 何かで読んだような気がするのですが、パフィオは花が丸くて大きいものは価値があるとか、なんとか。。 でも私はこういったカタチが好き…

ランを育てる

ランはおじさんの趣味だと思っていましたし、温室も必要だし、苗もとっても高価だし。。おまけに普通に育てるのは難しいと思っています。 というのもランを育てるという事をやってきていないからなんですね。 バラだって、人によっては難しいし、虫がつくし…